食を支える 飼料を支える
PLANT SYSTEM MACHINE 資料請求

スケールブレンダー SBR

製品イメージ・特長

スケールブレンダー SBR
  • 60年以上の歴史を持つOMC式切落配合機を基本に、配合の精度を高めるため配合槽を円筒型・多弁型にし開発したのがカットブレンダーです。
    さらに、このカットブレンダーにロードセルを搭載し1台で計量・配合の機能を備えて開発されたのがスケールブレンダーです。
  • 円筒形配合槽上部の回転シュートにより原料を各配合槽に分散供給し、配合槽(20・24室割)に均等に振り撒かれ順次異なった各原料が堆積されます。
  • 切り落としダンパー(20・24枚)を設定されたシーケンスにより順次開放し、各槽に堆積された原料を自然落下させる事により配合されます。
  • 従来の角形配合槽と異なり円筒形配合槽の採用により四隅に出来た原料のバラツキを解消し、室数を8から20分割に増す事により混合精度を一段と向上させました。
  • 必要とされる動力もエアーシリンダー式ダンパーの採用により回転シュートの0.4kw〜1.5kwのみとし従来型のミキサーに比べ、1/10以下と成りました。
  • これまでの強制混合と異なり自然落下による配合方式のため原料に優しく、製品の変質や粉化等も起こりません。
  • 機種は、配合槽容量2.1m3〜8.6m3 (1バッチ分) まで各タイプを取り揃えております。
  • 御要望により耐食性に優れたステンレス仕様も製作致します。

仕様

SBR 仕様

スケールブレンダー SBR 図面
型式
名称
SBR-20 SBR-40 SBR-60
機械寸法
(mm)
φ2200×H3000 φ2900×H4000 φ3400×H3800
配合槽容積
(1バッチ)
2.0m3 5.4m3 6.3m3
所要動力
(ギヤードモータ)
0.4kW×1/45 0.75kW×1/45 1.5kW×1/45
使用エアーシリンダー
(台数)
20 20 20
所要エアー量
(リットル/min)
80 200 200



A(mm) 1100 1400 1500
B(mm) 1900 2600 2300
C(mm) 2200 2900 3400